FC2ブログ
post image

ガエル君にキュン~☆「天国の口、終りの楽園」

随分昔に見た作品ですがふとガエル君を思い出したので アルフォンソ・キュアロン監督‪天国の口、終りの楽園   主演ガエル・ガルシア・ベルナルガエル・ガルシア・ベルナル 1978年 35才ガエル君はアレハンドロ・ゴンサレス監督の「アモーレ・ペロス」で初めて見たのですが、その後「アロマ神父の罪」「モーターサイクル・ダイアリーズ」「バッド・エデュケーション」等ガエルと聞けば見ました。「バベル」にも出てます...

post image

秀逸!映画「愛する人」どうしても書きたかった…

昨年の秋口だったか、晩秋だったのか忘れてしまったが深夜のTVの画面にアーネット・ベニングが映った。たまたま見た作品で(これもまた忘れている)アーネット・ベニングが魅力的な女優と感じていた。  監督・脚本: ロドリゴ・ガルシア  製作総指揮: アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ邦題は「愛する人」  熟年の恋愛映画なんだろうと想像して見続けた。思いがけず重いテーマだった。ドンドン惹き付けられ、終...

post image

思春期にドキドキ「恋愛専科」&「個人教授」…そして「僕の美しい人だから」

思春期に見た映画で恋愛観に影響を受けたのかしら…(以前の映画の書庫の記事と重複してますが)ある方のブログへお邪魔したら映画の記事で懐かしい映画を書いてました。そこではその続編がメインテーマでしたがそれより前、これが最初に憧れた恋愛映画かも…「恋愛専科」トロイ・ドナヒューとスザンヌ・プレシェットイタリアで二人は出会い、お泊まりデートをするのですが、今思うと観光誘致かもしれないなあ美しいイタリアの田舎の...

post image

フランスタダ?日本は?恐怖の医療か幸せな医療か『シッコ』

シッコSiCKO マイケル・ムーア Michael Moore           「シッコ」予告篇-SiCKO Trailer    マイケル・ムーアSicko 1 of 12 記者会見1記者会見怖いよ!TPPってマイケル・ムーアが、、国民全員が無料医療を受けるカナダ、イギリス、フランスを訪れリポートする。国民皆保険制度が無いアメリカでは、失業している成人の58%、就業してる成人の23%が健康 保険を持っていない。例えば、9.11同時多...

post image

英語教育考:「ted」~~>「TED」マイク・マタススゴい!

先日娘が映画"ted"が面白いと話してくれた。が、本当の面白さはtedが話す言葉にあるんだと言う。周りの男子たちってこんな感じだったんだよ。よくいるカリフォルニア男子って感じが笑えるんだよね~男の子が集まってバカ言ってる感じの言葉が面白いんだって言ってました。だとしたら、その言葉とアメリカの普通の男子の世界が分からなかったら笑えない?どう訳すのかなあ… 日本の同じようなケースの笑える、今ならチャ...

post image

映画「ヤングアダム・猟人日記」ユアンにドキッ!!!けだるく漂う虚無感…

  ヤング・アダム 猟人日記ユアン・マグレガー主演  ティルダ・スウィントン共演いったいこれは何を描いているのか…漂う虚無感…水面を見つめる青年ジョー・テイラー(ユアン・マグレガー)小説家志望のジョーは流れ流れてグラスゴーにたどり着き、グラスゴーとエジンバラの間のクライド運河を行き来する艀の荷役作業員として働く。艀に寝泊まりする雇い主レスリー・ゴールド(ピーター・ミュラン)の家族と生活を共にする。あ...

post image

男が女を愛する時 When a Man Loves a Woman 

                  男が女を愛する時When a Wan Loves a Woman且つて映画「Rose」で主演のベッド・ミドラーがこの曲を歌っていた。ジャニス・ジョプリンを思わせる内容で、ほぼ同じと言っていいだろう。ベッド・ミドラーが見事に演じ、歌も最高だった。それが忘れられず、以前アップしているが…同じタイトルの映画に惹かれて見た。勿論好きな女優メグ・ライアン、アンディ・ガル...

post image

マリアだった~☆教室のウエストサイドストーリー♪

謝恩会でウエストサイド・ストーリー同じ学部の同じ学科にミュージカルが好きで詳しい同級生がシナリオを書き、先生への謝恩会でウエストサイドストーリーをする事になった。キャスティングも監督も彼女だ。それは厳しいものだった。配役は彼女が既に決めていた者がとんとん調子良く決まって行ったように思う。但し少し難航したのがマリア役。彼女が考えていた一人が高音のきれいなピアノが弾けるコーラス部の子、もう一人が、どう...

post image

”あの日、欲望の大地で”シャーリーズ・セロンとキム・ベイシンガー共演!

movie            あの日、欲望の大地で  2009深夜そろそろ眠ろうかと思いながらチャンネルを動かすとシャーリーズ・セロンとキム・ベイシンガーの名前があった。シャーリーズ・セロンは最も好きな女優と言っていい。ドア・イン・ザ・フロアでのキム・ベイシンガーは魅力的だったし、これは見るしかない。映画は始まっていて、初めにシャーリーズセロンの場面。レストランのシェフが(これがSATCのキャリーの恋人役...

post image

”魅せられて” リヴ・タイラーが美しい…☆舞台は美しいトスカーナ~♪

  リヴ・タイラーが美しい           魅せられて              Stealing Beauty                       1996    ベルナルド・ベルトルッチ監督  それより前の”エンパイアーレコード”ではスティーブン・タイラーに似てる!と思ったが、この作品では成長したリヴ・タイラーの美しさにこちらも魅せられる。以前取り上げたダイアンレイ...

carmenc2019
Page top