何故か今日は長渕を  涙……やがて号泣








順子よ    未発表音源

号泣です  せつない 




















この頃、長渕剛という名前と順子という曲の存在は知っていたのだが、聴いた事も見る事もなかった




79'厚生年金ホール   順子  初めの言葉が…










同じ曲ですが、この画像と音の鮮明さで、これも聴きたくて






深夜のお笑い番組の司会者と親しいという事で、突然番組に顔を出した。
本当かどうか定かではないが、司会者もビックリしていた。長渕のサプライズのようだった。
それまでじっくり長渕を見た事がなかった。
そこで生ライブが始まって彼の横顔がアップされる。
茫然と、だが食い入るように画面を凝視した








巡恋歌






青春の1頁が蘇る
そして何年後かに或る野球選手の・・・もちろん清原ですが、引退セレモニーに長渕が現れた。
親友への友情のシーンは感動的だった
花束とギターを抱えて
マウンドに向かって歩く、その後ろ姿…


青春の一頁が蘇る

地下鉄の駅に通じるビルの地下で
一人の少年のような青年と出会った。
白いジャケットにブルージーンズに肩まで伸びた髪がさらさらしていた
彼の心に気づいた頃
自分の心に気がついた
シャイで言葉少ないピュアな青年に惹かれ始めている事に
心が揺れた
ある日、目の前に一人で現れた
初めて二人で過ごした思い出
だが・・・・
肝心な事を何も話さないうちに
それっきりになった
私の人生に思いも依らぬ変化が生じたからなのだが・・・
それを彼は知らないままである。

そんな青春が蘇る

長渕剛を聴きたいと思った

長渕には信奉者が多い事は知っていた
それが何故か知らなかった
その頃の家のPCは、何故か音が聴けないので、Y-TUBEを見ても意味がないので見ないで
彼の曲の歌詞を読んだ
涙が溢れてしょうがない。

新しいPCが来たのが去年暮れ
その頃に初めて順子を聴いた

今日改めて順子を聴いた
時計が止まるようだった
たまらない感情が溢れ出る
その後で、今日見つけた " 順子よ " で号泣…号泣…


彼の歌は魂の叫び
身体の奥から絞り出す叫びだ
音楽を遊ぶなどではない
いつも本当なんだ
ただ、それって疲れるだろうな…と勝手に思いを馳せる


本当のあなたの心のままに
少し力を抜いてやさしく語りかけて

今、長い年月を経た、そんなあなたの歌を聴いてみたい





















よかったらクリックしてね



https://baseball.blogmura.com/lions/











関連記事
スポンサーサイト